保証について

1.精度について
弊社では、販売時にムーブメントのコンディションを点検し、確認の下でお 引き渡しをさせて頂きますが、ご使用に成られてから1年以内に次の症状が 起きた場合。 過度の遅れ、進み、若しくは機械の可動停止などの通常使用において生じた 自然故障について。 クオーツ式の時計については、回路の自然故障による精度不良、止まりを含 む。(注1.保証免責事項をお読み下さい)
2.外装について
弊社では、販売に際して外装、又は外部、内部に時計の規格を著しく変える 傷、変形、腐食、変色が存在する物については、お引き渡し時にお伝え致し ますが、それ以外にご使用に成られてから生じた、ガラス(プラスティック 風防)の自然離脱、通常使用において生じた針のズレ、離脱、リュウズ抜け などの外装部の異変について。(注2.保証免責事項をお読み下さい)
3.防水機能について
弊社では、スイス、パテックフィリップ社が各時計に定めた防水精度規格に 基づいて、その範囲における通常使用のトラブル、若しくは、弊社の整備不 良、確認、及び、説明不足によって生じたトラブルについて、何れも通常使 用の範囲を超えないと判断された場合。因みに防水性能を表示する気圧とは 水深を表記するものの、実際の水深では無く、抵抗値を水深に対比して表示 されていますので、基本的にスポーツライン以外での防水は望めません。予 め、ホームページの商品詳細欄の防水性項目にて、ご確認下さい。 (注3.保証免責事項をお読み下さい)
4. その他について
弊社では、世界最高峰のパテックフィリップ社の規格に準拠して、取り扱いをさせて頂いたUsed及びヴィンテージの時計が、通常使用の中で、お客様に可否が無きにもかかわらず、その品質が著しく低下した場合。 (注4.保証免責事項をお読み下さい)

免 責 事 項

1.
時計に衝撃を与え、若しくは落下させた事によって生じた、機械の停止、過度の遅れ、進み、又は針の離脱、ガラスの離脱及びリュウズの抜離。
2.
ご使用時に生じる、製品への傷、変色、焼け、等の外装劣化。
3.
浸水、及び汗の浸透による機械停止や、精度劣化、及び、外装に発生した錆、変色、腐食の原因が、パテックフィリップ社の定めた防水表示の範囲を超え、若しくは防水気圧表示、又は各個体が保持する防水制限を超えて時計に負担が掛かったと弊社が判断した場合。
 (非防水)ヴィンテージモデル、ジュエリーモデル、防水表示2.5気圧未満のモデル、その他、弊社が非防水と提示した時計。
 (日常生活防水)防水表示2.5気圧以上のモデルで10気圧未満の時計、防水表示10気圧以上のモデルで、スクリュー式ケースバック及びスクリュー式リュウズを採用していないモデル。
 (防水)防水表示10気圧以上のモデルで、スクリュー式ケースバック及び、スクリュー式リュウズが採用されている時計。
4.
コンプリケーション機能を搭載するモデルで、ご使用時に誤った操作、若しくは禁止事項がなされた場合。
5.
クオーツ式の時計について、回路の製造中止等による回路の保証が出来ない場合。
6.
その他、通常使用の範囲を超えて製品(時計)に過度の負担が掛かったと弊社が判断させて頂いた場合。
 (例1.リュウズを力強く引き抜いてしまった場合)
 (例2.手巻き式の時計で誤って巻き止りを超えて、ゼンマイを切ってしまった場合)
 (例3.衝撃などによって内部パーツが損傷した場合)
 (例4.パテックフィリップ社の正規取り扱い機関、若しくは弊社以外の場所でケースバックを開けられた場合(懐中時計を除く))
 (例5.磁気を帯びる製品及び電化製品の付近に時計を置かれた場合)
上記の場合、弊社は保証の範囲を免責されるものと致しますが、仮にお客様がご 使用に際して気づかれた事、若しくは、誤ったご使用、操作、又は不慮の事故に 遭遇された場合には、その状況を適切にお知らせ下さい。弊社にて処置出来る内 容で有れば、上記の保証範囲を超えて対応させて頂く事も御座います。