アニュアルカレンダー Ref 5035R-001

Year: 2004

コンディションB: Near Mint - 多少の使用感、目立ったキズなし

 
[価格お問合せ]
7-27-1027
SOLD OUT
  • この商品についてお問合せ

1996年、モントル・パッション誌の主催する【ウォッチ・オブ・ザ・イヤー】に選定された、こちらの時計こそパテック フィリップが4年もの歳月をかけ開発、特許を取得した、世界初の年次カレンダー付ムーブメント、Cal.315SQA24Hを搭載したRef.5035で御座います。年次カレンダーは、毎年、2月の末日に日付合わせをすれば、あとは永久カレンダーと同じ役割を果たし、大の月と小の月も自動的に表示してくれる、実用上非常に便利な機構で、長年に亘る時計技術の積み重ねが生み出した素晴らしい機構で御座います。永久カレンダーと呼ばれるタイプは、曜日、月、月相を表示し、閏年の日付調整すら必要なくご使用できる機構で御座いますが、止まった状態で何年もの間使用せず、いざ使ってみようとした場合に、その年が閏年かどうか調べたうえでカレンダーを調整しなければならないこと等の欠点が御座います。それに比べて、あらかじめ自分で閏年を修正する年次カレンダーは、システムを簡素化し永久カレンダーの欠点を補っております。24時間計が付いているのも魅了の一つです。パテックフィリップでもインデックスの4の部分は【IIII】を使っているものが殆んどですが、こちらのお時計では【?】を使用していることも特徴的で御座います。Cal.315SQA24Hは従来のカレンダー機構に使用される日付変更機構に代わって、特殊な歯車を主体とするロータリー方式を採用しております。これは24時間で日付を1日先へ進める歯車が、小の月に近づくと、月の大小を識別するカムと連動して、もう一日分さらに先送りする仕組みとなっております。さらに、21Kゴールドローターの増大により巻上げ効率を大幅にアップさせ、歯車の曲線を改良したため、どの歯が接触していても、同じ力が伝達されるように設計されています。これによってテンプの振り角や計時精度が共に大きく向上しました。構造上、日付が変わった直後はカレンダーが正常の位置には無く、少しズレております。これは、高度で複雑な機構が組合っているために起きる現象でございます。我社の工房にもカレンダー修理の依頼が多く来られますが、1、2時間経ちますと、機械の内部で調整され、元の位置に戻ってくる構造となっておりますので、ご安心下さいませ。そして、こちらのお時計には、オプションで、ディプロイメントバックルが装着されていますが、その他にも、箱/アーカイブ/調整ピン/ローズゴールド尾錠が付属してますが、残念ながら、保証書はございません。しかしアーカイブの取得が叶いました。市場でもローズゴールドの出回り自体が少なくなっている中、状態のよい貴重な年次カレンダーが入手出来ましたので、是非店頭にて、御覧くださいませ。

仕様
商品番号7-27-1027
ブランドパテックフィリップ
商品名アニュアルカレンダー
型番Ref.5035R-001
キャリバーCal.315SQA 24H
販売価格
年式 2004
オプション箱・アーカイブ・調整ピン・RG尾錠
サイズ35mm
ダイアルカラーセラミックホワイト(PP社表記)
ムーブメント自動巻き
ガラス素材サファイアクリスタル
ケース素材RG
防水性能2.5気圧
ベルト素材アリゲーターオリジナルストラップ
仕様・特徴スクリュー式・ケースBACK
コンディションB: 多少の使用感があるがほとんど目立ったキズはない状態
保証PP TIMES SQUAREオリジナル1年保証
Condition
コンディションについて
S: Unused - 未使用品

未使用品、未開封品
Item has never been worn.
A: Mint - 新品と同様の状態

キズもなく新品と同様の状態
As good as new without any blemishes.
B: Near Mint - 多少の使用感、目立ったキズなし

多少の使用感があるがほとんど目立ったキズはない状態
Not look brand-new, but without major blemishes.
C: Average - 使用感もしくはキズあり

汚れ、傷、変色などが認められるもの。
Not as good as new or with blemishes.