懐中時計 Ref Hunnter Case Lentille

Year: 1902

コンディションB: Near Mint - 多少の使用感、目立ったキズなし

 
[価格お問合せ]
6-27-PPCO6
SOLD OUT
  • この商品についてお問合せ

PP社の懐中時計にスタンダードと位置づけされるモデルが存在するとしたら、パターン的には、この白磁にアラビック・スタイルのブレゲマーカー&ブルースティール・スペードハンドが挙げられても良いでしょう。一目でパテックフィリップの時計と認識出来る筈です。我々が、古き良き時代の逸品を想う時に、懐中時計の存在は外せません。芸術は量産出来ない品に宿ります。1点1点のパーツを丁寧に切り出し、研磨されて組み上げれれた、キャリバー19”が搭載されておりますこのモデルは、アーカイブのスタイル欄に表記された(ハンターケース・レンティール)とある様に、レンズをフロントのヒンジ付きケースカバーにて保護され、当時では革新的なデザインで有った事と思えます。又、特徴的なムスタッシュ型レバー脱進機、カタツムリ型のマイクロレギュレーターを、二重構造のケースBACKを開ける事で、存分に楽しんで頂く事が出来ます。WハンターBACKのインナー表面には、丁寧なハンドエングレーヴにて、PatekPhilippe Cie Geneveとムーブメントの個体番号が刻まれています。又、この年代のローズゴールドは、何とも言えない赤味を帯びて、ゴールドにはない温もりを感じ得ます。ここで一つ、前述のムスターシュ・レバー・エスケープメントとは、腕時計用ムーブメントではまず見かける事のない形状のアンクルで、ムスターシュとは"口髭"を意味しているのだそうです。 懐中時計用でもクロノメーター級の高精度な機械にしか見る事が出来ないものです。 懐中時計の場合、構造上、ご自身で、この様な機械の部位や仕組みを見る事が出来ると言う最大の魅力が御座います。物思いに更けるとき、ゼンマイを巻き上げて、腕時計には無い大きなダイアルをジッと眺めていると、心落ち着く一時が訪れる事でしょう。

仕様
商品番号6-27-PPCO6
ブランドパテックフィリップ
商品名懐中時計
型番Ref.Hunnter Case Lentille
キャリバーCal.19型
販売価格
年式 1902
オプションアーカイブ
サイズ51mm
ダイアルカラーポーセリンホワイト
ムーブメント手巻き
ガラス素材クリスタル
ケース素材RG
防水性能非防水
ベルト素材
仕様・特徴ダブルハンターケース
コンディションB: 多少の使用感があるがほとんど目立ったキズはない状態
保証PP TIMES SQUAREオリジナル1年保証
Condition
コンディションについて
S: Unused - 未使用品

未使用品、未開封品
Item has never been worn.
A: Mint - 新品と同様の状態

キズもなく新品と同様の状態
As good as new without any blemishes.
B: Near Mint - 多少の使用感、目立ったキズなし

多少の使用感があるがほとんど目立ったキズはない状態
Not look brand-new, but without major blemishes.
C: Average - 使用感もしくはキズあり

汚れ、傷、変色などが認められるもの。
Not as good as new or with blemishes.