クロノメトロ ゴンドーロ Ref 22 OPEN FACE

Year: 1911

コンディションC: Average - 使用感もしくはキズあり

 
[価格お問合せ]
3-27-339
SOLD OUT
  • この商品についてお問合せ

パテックフィリップ・オーナーズクラブ会員の方は、さらにディスカウントさせて頂きます。
■会員特別価格525,000円(税込)


パテックフィリップを代表する懐中時計、クロノメトロ・ゴンドーロは、19世紀後期から20世紀前期にかけて、ブラジル・リオ・デ・ジャネイロのゴンドーロ・ラブリオ社の依頼によって作成された最高級の時計です。19世紀の後期頃、農業等で大成功を収めた富豊な人達が顧客であったそうです。一説にはこの時計を手に入れるための"クラブ"が存在していたようで、次の購入者は"くじ引き"で決められていたようです。56ミリという迫力のあるボディーは、WハンターBACK仕様に構成され、ファーストケースBACKには「クロノメトロ・ゴンドーロ・リオ・デ・ジャネイロ・ラブリオ社」などの明記がエングレーブされており、その淵取りにもユーロパッションを南米ブラジルへ伝えるべく、伝統的品格の有るデザインがエングレーブされています。フェイスは堂々たる王道を象徴するかの如く、南国ブラジルの熱気に耐えるための配慮からか?白磁にローマンスタイルの規則正しいインデックスが栄え、ケース素材に尖ったスペードハンドがヴィンテージパテックらしい完成度の高い時計です。また、フェイスやボディーも素晴らしいですが、腕時計では味わうことのできないムーブメント構造をご自身で味わうことが出来るのも、懐中時計の楽しみのひとつです。一つ一つ丁寧に作成された大きなパーツで組み上げられたムーブメントからは、歯車の伝導やガンギ、アンクル、テンプの規則正しい可動、そして、ケース外部にまで聞こえるアンクル音、いずれも懐中時計であるからこそ、しっかりと視認できる特典です。この時計の残念なところは、ファーストケースBACKに二ヶ所の3ミリ経程のヘコミが有る事と、ダイアルに5ミリ四方位の欠けを貼り付け修正されたダメージが存在することです。パテックフィリップ社の歴史をたどるには、ジャイロマックステンプが開発される以前のベースムーブメントを堪能していただきたいと思うのは、私だけでしょうか?

仕様
商品番号3-27-339
ブランドパテックフィリップ
商品名クロノメトロ ゴンドーロ
型番Ref. 22 OPEN FACE
キャリバーCal. 21'''
販売価格
年式 1911
オプションアーカイブ
サイズ56mm
ダイアルカラー
ムーブメント手巻き
ガラス素材プラスチック風防
ケース素材RG
防水性能非防水
ベルト素材
仕様・特徴
コンディションC: 使用感もしくはキズあり汚れ、傷、変色などが認められるもの。
保証PP TIMES SQUAREオリジナル1年保証
Condition
コンディションについて
S: Unused - 未使用品

未使用品、未開封品
Item has never been worn.
A: Mint - 新品と同様の状態

キズもなく新品と同様の状態
As good as new without any blemishes.
B: Near Mint - 多少の使用感、目立ったキズなし

多少の使用感があるがほとんど目立ったキズはない状態
Not look brand-new, but without major blemishes.
C: Average - 使用感もしくはキズあり

汚れ、傷、変色などが認められるもの。
Not as good as new or with blemishes.