ゴールデンイリプス Ref 3848G-001

Year: 1980's

コンディションB: Near Mint - 多少の使用感、目立ったキズなし

 
[価格お問合せ]
KO-001
SOLD OUT
  • この商品についてお問合せ

先に御案内をさせて頂きましたRef.3548の後継種とも言えるRef.3848が続いて入荷致しました.。二針機種の世代交代にて、この時代から長期に渡り製産が始まったCal.215が世に送り出されました。Cal.23-300は最後のヴィンテージ・キャリバーとも言われ、1950年代の名機、Cal.10-200や、Cal.12-400にもブリッジ・地板の配置構造が似ています。地板&ブリッジの最外周部を斜めに落として有る工夫も、これらの継承と言えるでしょう。しかしながら、テンプ周りは、現代へと導く開発の成果を実現させた時代の構造で、ジャイロマックス式とフリースプラング式・調整機構、耐震装置などが採用され、その進化となるのが、このCal.215となりました。PP社のキャリバーは、このCal.215を持って完全に現代化とし、100年間の進化を成し遂げたと言えましょう。ここに大きな変革を挙げますと、先ずは精度向上を目指した8振動化(毎時19800振動?28800振動へのハイビート化)、巻き上げ式ヒゲゼンマイから平ヒゲゼンマイへの移行、薄型化を目指した、丸穴車と角穴車の地板1番受けへの内置、更に、二番車を中心に配して、四番車を6時側に輪列し、スモールセコンド使用に対応出来るキャリバーに仕上げられています。外観を変えずに、搭載キャリバーを進化させる所は、マニュファクチャーならではの匠、PP社に置いては、同型モデルに、数種の搭載キャリバーが存在するのも創業からの目論見であったかも知れません。何故か廉価で提供される、ゴールデンイリプスです。Cal.23-300機種と、このCal.215機種搭載の2種をコレクションされるのも、又、面白みの有る嗜みではないでしょうか?

仕様
商品番号KO-001
ブランドパテックフィリップ
商品名ゴールデンイリプス
型番Ref.3848G-001
キャリバーCal.23-300PM
販売価格
年式 1980's
オプションアーカイブ申請中
サイズ31mmx26mm
ダイアルカラーブルー
ムーブメント手巻き
ガラス素材サファイアクリスタル
ケース素材WG
防水性能非防水
ベルト素材カイマン・サファイアブルー・オリジナルストラップ
仕様・特徴750WG 社外製尾錠
コンディションB: 多少の使用感があるがほとんど目立ったキズはない状態
保証PP TIMES SQUAREオリジナル1年保証
Condition
コンディションについて
S: Unused - 未使用品

未使用品、未開封品
Item has never been worn.
A: Mint - 新品と同様の状態

キズもなく新品と同様の状態
As good as new without any blemishes.
B: Near Mint - 多少の使用感、目立ったキズなし

多少の使用感があるがほとんど目立ったキズはない状態
Not look brand-new, but without major blemishes.
C: Average - 使用感もしくはキズあり

汚れ、傷、変色などが認められるもの。
Not as good as new or with blemishes.